site
stats ??????
にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へバナー画像にほんブログ村 哲学・思想ブログへブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小説ブログ 純文学小説へ

球体の存在が余剰次元の存在を予想させる

 球体の存在が余剰次元の存在を予想させる

此の四次元多様体の中で、
あらゆる面が垂直に交はる球体は、
五次元以上の余剰次元の存在を予想させるに十分なのだ。
此の四次元多様体の中で、
あらゆる面が垂直に交はる球体は、
どうあっても五次元以上の次元が此の世に存在する事を示唆するに十分なのだ。
此の四次元多様体の中で、
あらゆる面から垂直であらねばならぬ形状は球体を以て外にあり得ず、
球体が此の世に存在する事は、
即ち此の世が四次元で留まる理由は全くなく、
否、むしろ五次元、六次元、七次元等など、
余剰次元をそれは推測せずにはをれぬのだ。

満天の星空を眺めながら
それらの殆どが球体をしてゐる事に思ひを馳せて独りほくそ笑む私は、
まるで大発見ををしたかのやうな錯覚の中で、
自尊してゐる馬鹿者に過ぎぬが、
さうであっても尚、
此の宇宙に無数に球体が存在すると言ふ事は、
此の宇宙には四次元で次元にけりがつく歴然とした根拠があるとは思へず、
球体は此の宇宙がその突破口として、
むしろ、少なくとも五次元は必ず存在する事を示唆するに十分な程、
球体が此の宇宙に存在する事は、
重大事件なのだ。
それに全く気付かぬ馬鹿者は、
此の世が三次元であるなどと言ふ惚(とぼ)けた事をぬかしてゐるが、
その根拠を問ふてみても誰一人全く以て理路整然と述べられる者はをらず、
況してやその根拠が無い事を徹底して知るべきであり、
そもそも此の世が三次元であると無根拠に決め付ける理由は全く以て存在しないのだ。
つまり、此の世は余剰次元が存在する事が全く以て腑に落ちるのだ。

(Visited 1 times, 1 visits today)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
PVアクセスランキング にほんブログ村