にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へバナー画像にほんブログ村 哲学・思想ブログへブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小説ブログ 純文学小説へ

2016年 11月 の投稿一覧

渺渺と

渺渺と

 

時に意識を失ふことがあるが、

続きを読む

意識の居所

意識の居所

 

緩やかに眠気が襲ふ中、

続きを読む

赤裸裸に

赤裸裸に

 

何ものも素面であると言ふ此の世界は、

続きを読む

魔の手

魔の手

 

奇妙な皺を刻んだ其の手は、

続きを読む

至福

至福

 

何に高揚してゐたといふのか。

続きを読む

渇仰

渇仰

飢ゑてゐる時ほどに寒寒と身体が冷えつつも、
眼光だけは鋭く、
何ものも逃してはならぬといふ覚悟の下、
おれはまだ、それを渇仰してゐるのか。

続きを読む

Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
PVアクセスランキング にほんブログ村