生きる

生きる   仮令、天使を鏖(みなごろし)にしても それが生きる正しい道ならば 迷はずそれを実行し、 何としても生きるのだ。 手を穢すことを厭はず 何食はぬ顔をして 平然と天使を鏖にし、 ホモ・サピエンスならばホモ・サピエ […]

続きを読む…

理不尽

理不尽   此の世の開闢にあたって 其処には此の世の誕生するはっきりとした意思があった筈で、 私は初めに念ありきと夢想してゐるのです。 それは此の世の森羅万象に当て嵌まり、 あらゆるものに念は宿ってゐるのです。 さうでな […]

続きを読む…

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
PVアクセスランキング にほんブログ村