月別: 2017年10月

思索に耽る苦行の軌跡

野分け

野分け   現在は衛星写真で逐一その渦動する積乱雲群の様が解り、 直撃しても被害は少なくなったとは言へ、 野分け、つまり、颱風は今も畏怖の対象であることに変はりはない。 しかしながら、あの渦巻きは何と美しいのだらう。 渦…
もっと読む


2017年10月29日 0

そこはかとなく

そこはかとなく   そいつに対してそこはかとなく湧き上がる恐怖心は、 如何ともし難く、 唯唯、おれはそいつに平伏するのみなのだ。 それでゐておれは、面従腹背を地で行くやうに そいつが一瞬でも隙あらば、 そいつの首をかっ斬…
もっと読む


2017年10月22日 0

深夜の彷徨

深夜の彷徨   今は亡きものの影絵を追ふやうにして 居ても立ってもゐられずに おれは雨降る深夜に外出し、 何処へ行くなど宛などなく、 深夜の彷徨を始めたのであった。 それは、この午前二時過ぎ辺りに 魑魅魍魎共が彼方此方で…
もっと読む


2017年10月15日 0

十六夜

十六夜   不図、目が覚めると時計は夜中の二時丁度を指してゐた。私は一度目が覚めてしまふと、もう二度寝は出来ないので、真夜中にもかかはらず、珈琲を淹れ、人心地就いたのである。 ――さういへば、今日は十六夜の月ではないか!…
もっと読む


2017年10月8日 0

十日目

十日目   わんころが死んで十日が経ったが、 どうもぽっかりと穴が空いた心は埋めやうもなく 其処にはわんころの面影がどんと坐ってゐて、 現実の日常世界とはまた違ふ時間が其処には流れてゐるのだらう、 其処では奇妙に間延びし…
もっと読む


2017年10月1日 0
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
PVアクセスランキング にほんブログ村