流れる雲に

流れる雲に   《吾》の頭上を流れゆく雲は 絶えず変容して已まぬのであるが、 その中で《吾》は、 流れる雲の如くに絶えず変容してゐると断言できるのか?   仮に《吾》が変容する事を一度已めてしまったならば、 果…
もっと読む


2016年6月12日 0