にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村 ポエムブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ツギクルバナー

カテゴリー: 思索,アフォリズム,詩Page 1 of 34

思索,アフォリズム,詩

老犬死す

長患ひの末に お前は最期は眠るやうに静かに息を引き取った…

隙あらば

隙あらば吾を抹殺しやうと 手ぐすね引いて待ってゐる貴殿は…

物憂げな魂を抱え込んでも尚、前を向く

憂鬱に没する私の宿痾においても尚、 どろんと死んだやうな…

どうしやうもない倦怠感の中で

何かをする気力が湧くことは全くなく 体軀は手枷足枷を付け…

静寂を求めて私はRadioheadを聴く

閑さや岩にしみ入る蝉の声と芭蕉が詠んだやうに この灼熱の…

自同律にかまけてゐられるのは選民思想の色濃い反映か

青年の流行病はやりやまひの如き自同律に 今以て膠着する吾…

呻吟するは吾なるか

吾なるものの境を見失ってからといふもの 私が私と呼ぶもの…

薄明の中に見えたものは

何に怯えてゐたといふのか。 夜明け前の薄明の中、 独りぽ…

光に希望を見てしまふこの条件反射的な思考法は誤謬である

視覚がものいふ世界の把捉の仕方において 当然、光が尊ばれ…

忍び寄る跫音

――ミシリッ、ミシリッ。 と真夜中の古い木造の階段を上っ…