Realtime website statisticsrealtime web visitor analytics chat support

位置

位置   珈琲を淹れながらもおれは絶えず空の重さを感じながら、 双肩にのし掛かるそのずしりと重い圧力に押し潰される恐怖にたじろぐおれを宥めるやうにして おれはおれの位置に屹立する。   ところが、己の位置から食 […]

Read More…

水鏡

水鏡   微風が戦(そよ)ぎ漣が立つ水面(みなも)に映る真夜中の太虚に心奪はれ、 ぢっとそれを凝視しながら、 ――これが此の世の涯に違ひない。 と、思はずに入られぬその美しさが映へる水鏡は 此の世の涯の仮象を確実に、 そ […]

Read More…

たゆたふ

たゆたふ   揺れる世界の正弦波にたゆたふおれは、 一体何なのだらうか、 と言ふ、とっても古びた自問をおれに投げかけずにはをれぬ馬鹿らしさに 些(いささ)かうんざりはしてはゐるのであるが、 それでも投げ掛けずにはをれぬお […]

Read More…

正座

正座   己の意識に対峙するときは正座するべきだ。 脚の痺れを感じつつも正座することで脳天は冴え渡り、 おれの脳と言ふ構造をした頭蓋内の漆黒の闇たる五蘊場で意識は覚醒するのだ。   これは対人の場合も同様で、正 […]

Read More…

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com